タブ2016
2018 2017 2015 2014 2013 2012 2011
5月下6月上6月中6月下7月上7月中7月下8月上
8月中8月下9月上9月中9月下10月上|10月中|10月下
No.85

【日 時】 10月16日(日) 14:30〜
【場 所】 裏磐梯各所
【状 況】 天候:晴れ 水温:14.0℃〜
【お客様】 倉川 様
【テーマ】 釣りを成立させる
【釣 果】 ラージマウスバス4匹(最大42.0cm)
【ヒットルアー】 ダブルスウィッシャー

 幸いにして絶好の行楽日和になったものの、その分、紅葉狩りの観光客で裏磐梯へ続く国道と湖岸の県道では大渋滞の発生が予想されました。早々に湖での釣りは諦めて出発時間も遅らせ、渋滞に巻き込まれない場所をラン&ガンする作戦で臨みました。
 作戦が功を奏し、全く渋滞なしで最初の釣り場へ無事到着。色づき始めた木々を見ながら気分良く釣り始めたものの、魚からの反応は皆無。好天で水質良好だっただけに、これは全くの想定外でした。50cm近い大物も見つけましたが、ルアーを完全無視・・・。念のためSRクランクを試してみると1バイト。スピナーベイトも同様と、パッとしないまま時間だけが過ぎて行きました。これは粘っても仕方ないと判断し、早々に釣り場変更を決意。これまでの経緯から最後はダブルスウィッシャーを投入すると「ゴボ。」・・・ストライク! サイズは中型でしたが、時期と状況を考えれば、値千金と言える1匹でした。

倉川様

「ベイトタックルのトップウォーターで40cmオーバー×2本です!」

 次の釣り場では、風裏かつ日当たり良好だったエリアへ直行。そこでダブルスウィッシャーを引いて行くと、しばらくして「バフッ!」・・・ストライク! 意外にもサイズは36cmでしたが、これで大物も動いていることを確信したので、同条件となる次のポイントへ向かいました。すると、そこでは幸先良く1投目に「ゴボッ!」と元気に42cmがストライク! 倉川さんの勢いは衰えを知らず、更に40cmまで追加! ここで撤収する理由は何もないので、更なる可能性を求めて最終ポイントへ。最後にドラマが起こることを期待しましたが、アテが外れてノーバイト・・・。やるべきことは全てやったので、ここで終了としました。
 時期と実釣時間を考えれば、"秋のダブルスウィッシャー祭り"と言える釣れっぷりでした。バイト数は多くありませんでしたが、平均サイズは30cm後半のハイアベレージ! 今回の経験で、倉川さんも更に自分とルアーに対しての自信が付いたことでしょう。

No.86

【日 時】 10月17日(月) 6:30〜
【場 所】 小野川湖
【状 況】 天候:くもり 水温:13.8℃〜
【お客様】 倉川 様
【テーマ】 巻く!
【釣 果】 スモールマウスバス1匹・ラージマウスバス1匹(最大34.0cm)
【ヒットルアー】 プロップベイト・スピナーベイト

 例年の秋はスピナーベイトやクランクベイトといった巻きモノで良い思いをしている倉川さんは、当然ながら巻く気満々。曇天で2ケタ気温という好条件が揃っていたので、勝算アリと思いつつ有望エリアへ直行しました。
 予定どおりスピナーベイトから始めると、しばらくしてショートバイト。それから少し時間が空きましたが、ようやくストライク!・・・したもののバレてしまいました。本命エリアへ入ってからは倉川さんも入魂のキャストを繰り返しましたが、意に反して完全ノーバイト。これは釣り方ではなくエリアの問題と考え、温存しておいた超本命エリアへと大移動しました。すると、移動先ではいきなりボイル発生! すかさずプロップベイトを撃つとストライク! やはり、今日はエリア選択がカギを握ると思われたので、サイトフィッシングもしながら釣って行きました。早速、45cmクラスを見つけましたが、ルアーを完全無視・・・。

倉川様

「紅葉狩りフィッシングを楽しみました!」

 再びスピナーベイトで釣って行くと、良型が来たもののショートバイト。40cmオーバーにあっては倉川さんには追尾が見えなかったらしく、ピックアップしてしまいアウト。ただ、魚影は濃いと思えたので続行すると、何の変哲もない場所からなぜかラージが飛び出して来てストライク! その後はDRクランクやメタルジグも投入しましたが、これらには反応ナシ。風が弱まり気温が上がって来たタイミングで浅場へ行ってみると、スクールを射程圏内に捉えたものの、これまたルアーには無反応。別のエリアの浅場へ行ってみるとボイルを見つけたので、魚を探しながらミノーで釣って行くと、突然2匹が猛追して「ゴボッ!」と出ましたがフッキングが決まらず・・・。結局、これが最後のチャンスとなり、終了時間を迎えました。
 魚の分布状況はほぼ想定内で、それなりに魚とのコンタクトはあったと思いますが、強力なヒットパターン構築には至りませんでした。大ハズシした感はありませんが、狙っていたブリブリの40cmオーバーを仕留められなかったのは残念! 次回に借りを返しましょう。



HOME ガイド内容と料金 7つの特徴 フィッシングカレンダー ご予約


E-mail guide@yamanotayori.com

- 裏磐梯・桧原湖 山の便りバスフィッシングガイドサービス -