タブ2016
2018 2017 2015 2014 2013 2012 2011
5月下6月上6月中6月下7月上7月中7月下8月上
8月中|8月下|9月上9月中9月下10月上10月中10月下
No.64

【日 時】 8月26日(金) 3:45〜 / 16:15〜
【場 所】 小野川湖・曽原湖
【状 況】 天候:くもり 水温:24.0℃〜
【お客様】 倉川 様
【テーマ】 楽しくレベルアップ
【釣 果】 スモールマウスバス7匹・ラージマウスバス2匹(最大44.0cm)
【ヒットルアー】 プチビッグベイト・ペンシルベイト・バズベイト・ビッグバド他

 約1ヶ月ぶりの裏磐梯遠征となった倉川さんは、当然の鼻息風量"強"。相談の結果、初日の今日は魚の偏差値が高い桧原湖は見送り、他の釣り場で釣ることにしました。
 朝マズメの部は、挨拶がわりのプチビッグベイトからスタート。早々にプチバイトラッシュとなり、39cmがストライク! ただ、大物の気配はなかったのでエリアを移動し、バズベイトで1匹釣った後にはペンシルベイト主体で釣って行きました。すると、要所では高確率でバイトがあり、かつそのバイトがどれも「バフッ!」とド派手。遂に42cmも仕留めて、倉川さん絶好釣! しかし、やはり時合は短く、薄日が差す頃には急激に反応が落ちて来ました。粘ればシャッドのパターンで追加できそうな雰囲気はあったものの、夕マズメの部に備えて早上り。と、その前に最終ポイントではスピナーベイトにストライク! これで気分良く終了!

倉川様

「3つのトップウォータールアーで40cmオーバー×3本です!」

 夕マズメの部に希望する釣り場をお聞きしたところ、「曽原湖でお願いします。」と、あえて激シブの釣り場を選択する倉川さん。「来れば40cmオーバーですが、最悪、ボウズもあり得ますよ。」と告げてから出船しました。相変わらず水質最悪でしたが、ビッグバドにミスバイト! これに自信を深めて続行すると「ゴボッ!」・・・ストライク! 狙いどおりに仕留めた42cmのラージに、倉川さんもヒートアップ。その後はバズベイトも併用して釣って行くと、「ゴボッ!」・・・ストライク! 今度は44cmのラージを仕留め、倉川さん絶好釣! これは最後に大変なドラマが起こるのではないかと期待しましたが、何事もなく日没を迎えました。
 朝夕マズメともに会心の釣りができました。特に夕マズメの部では、倉川さんも自身のレベルアップを強く感じられたと思います。あえてタフな釣り場に挑戦する心意気が、2匹の大物を仕留めたと言えるでしょう。

No.65

【日 時】 8月27日(土) 3:30〜
【場 所】 桧原湖
【状 況】 天候:雨 水温:24.0℃〜
【お客様】 倉川 様
【テーマ】 楽しくレベルアップ2
【釣 果】 スモールマウスバス5匹(最大37.0cm)
【ヒットルアー】 ペンシルベイト・スピナーベイト

 昨日の釣りで更に上達の階段を1段上った倉川さんは、夜明け前から気合十分。既に十分な釣果をあげていたこともあり、今日は魚の偏差値が高い桧原湖に挑戦することにしました。
 クランクベイ党所属の倉川さんにとっては恵みの雨となったので、第1ポイントではMRクランクを巻き倒し。しかし、予想に反して完全ノーバイトとなったので、ポッパーで攻め直すとショートバイト連発。早々に見切って第2ポイントへ移動すると、ペンシルベイトにビッグバイト! しかし、フッキングに至らず・・・。メタルバイブでも1バイトを得ましたがバラシと、嫌な雰囲気が・・・。その後は要所をラン&ガンして行きましたが、反応して来るのは小型魚のみと苦戦を強いられました。本命エリアでも快音は聞かれず、いきなりの大ピンチ! ここで作戦変更し、確認の意味でスピナーベイトを投入することにしました。

倉川様

「半日で1年分巻きに巻いたりました!」

 「スピナーベイ党にも所属しています。」と倉川さんが言った直後に待望のストライク! 良型を仕留めることができ、ここから巻き巻きモード全開となる倉川さん。SSRクランクも巻きに巻くと「ゴボッ!」・・・「デカかった。」と倉川さん放心状態。同条件の場所をスピナーベイトとの併用で釣って行くと、またまた良型がストライク! ただ、条件を満たす場所はそう多くはないので、可能性がある場所をラン&ガンしましたが反応ナシ。途中、深場でのメタルジグも試しましたが完全ノーバイト。最終ポイントでスピナーベイトを巻き倒すことにすると、「来ました!」の声。最後の最後に良型を仕留めてハッピーエンドとなりました。
 雨天微風という絶好の条件で危うく崖から転落するところでしたが、倉川さんが全幅の信頼を置く釣りを貫徹したことで、何とか結果を出すことができました。バイトが少ない中、"ブレない釣り"をやり切ったことで、精神面でもレベルアップできたのではないかと思います。



HOME ガイド内容と料金 7つの特徴 フィッシングカレンダー ご予約


E-mail guide@yamanotayori.com

- 裏磐梯・桧原湖 山の便りバスフィッシングガイドサービス -