タブ2017
2018 2016 2015 2014 2013 2011 2011
5月上5月中5月下6月上6月中6月下7月上7月中7月下
8月上8月中|8月下|9月上9月中9月下10月上10月中10月下
No.53

【日 時】 8月21日(月) 4:00〜 / 16:30〜
【場 所】 小野川湖他
【状 況】 天候:くもり 水温:22.0℃〜
【お客様】 田尾 様
【テーマ】 夏の男の釣りをする
【釣 果】 スモールマウスバス7匹・ラージマウスバス7匹(最大36.0cm)
【ヒットルアー】 デカペンシル・スピナーテイルジグ・メタルバイブレーション他

 デカトップでのゲームに燃える田尾さんは、気合十分&睡眠時間不十分。今年の夏は非常に涼しいので、秋のパターンになることを念頭に、無人の湖上に出船しました。
 デカペンシルのみで一等地をラン&ガンで釣って行きましたが、全く反応ナシ。釣り方は変えずにエリアを変えると、3ヶ所目でようやく「バフッ!」と派手にストライク! 念願のデビューに「男になりました!」と勢いに乗る田尾さん。ほどなくして1匹追加したところで、小型ペンシルに作戦変更。良型をヒットさせましたが、ジャンプ一発サヨウナラ・・・。その後は深場へ移動してメタルジグを試すと、ボート際でフックオフという・・・。別の有望エリアへ入ると小雨が降り出したので、スピナーテイルジグとメタルバイブレーションを投入すると良型が2連発! 魅惑の魚探画像が出ていたので、田尾さんが初挑戦となるジグヘッドリグを試すと立て続けに3本の良型がヒットし、充実の朝となりました。

田尾様

「また、新たな釣り方を覚えました!」

 夕方の部では、まずは数釣りを楽しんで最後に一発大物を狙う作戦。SRクランクで探って行くと、小さいながらもポロポロと釣れました。その過程で着水同時バイトもあったことから、SSRクランクに作戦変更。すると、読みどおりにバイト頻発となりましたがサイズが伸びないのでバズベイトを試したものの、2バイト0フィッシュ。ジッターバグもイマイチだったので、早々に本命ポイントへ向かいました。すると、ここで雷発生! 断続的に空全体が光る感じだったので天候の回復を待っても無駄と判断し、断腸の思いで中断を決意しました。結果的に早上りとなり、睡眠時間も十分確保できることから、明朝の出発を早めることにしました。
 夕マズメの雷発生までは、ほぼ予定どおりに釣れていたので、強制終了となったのは非常に残念! ただ、各ルアーのデビューに成功し、ルアーローテーションの考え方などの提供できたので、まずまずの内容だったと思います。静穏が予想される明朝に期待です。

No.54

【日 時】 8月22日(火) 6:00〜
【場 所】 桧原湖他
【状 況】 天候:くもり 水温:23.4℃〜
【お客様】 田尾 様
【テーマ】 2017年有終の美を飾る
【釣 果】 スモールマウスバス6匹・ラージマウスバス2匹(最大40.5cm)
【ヒットルアー】 プロップベイト・バグ・ストレートワーム

 当初の計画では朝マズメに桧原湖でボイル撃ちを楽しむはずでしたが、田尾さんの都合によりのんびりスタートとなりました。とうにプライムタイムは過ぎていましたが、怪我の功名ということもあるので、予定どおりに出船!
 幸いにして風も弱かったので浅場から釣り始めましたが魚影は薄く、田尾さんが得意の釣りでは結果が出ない雰囲気が濃厚。一旦、深場へ様子を見に行きましたがピンと来るものがなかったので、大きくエリアを変更しました。すると、ソフトスティックベイトには追尾頻発となったものの、寸前Uターンや甘噛みばかりでストライクには至らず・・・。そこで、ウィードエリアへと移動しプロップベイトを試してみると、"いれば食う"状態になったものの、サイズが伸びない・・・。風が吹き始めたタイミングで別のエリアに入り、S字系ビッグベイトとスピナーベイトの併用で釣って行きましたがノーバイト。

田尾様

「最後の最後に男になりました!」

 他船が移動した後にポイントへ入ると40cmクラスを見つけたものの、ルアーを完全無視という・・・。他の魚も食うには至らなかったので、再び深場を釣ってみましたが、こちらもノーバイト。釣れるのはタイミング次第という感じだったので、最後は魚の楽園に行くことにしました。そこでバグを試すと、2匹目で「ゴボ。」・・・ストライク! 暴れ回るかなりのファイターでしたが、何とかランディングに成功! ようやく40cmオーバーが出てくれたので、その後は心穏やかにサイトフィッシング。セミルアーには良型が「ゴボッ!」と出たもののフッキングならず・・・。数釣りを楽しんでから終了としました。
 終盤までは崖っぷちに立たされていたものの、ネバー・ギブアップ精神で奇跡のV字回復に成功! トップウォーターで本日の最大魚を仕留めるという最高のドラマが起こりました。こうした成功体験は、タフな地元での釣りにもきっと活かされることでしょう。



HOME ガイド内容と料金 7つの特徴 フィッシングカレンダー ご予約


E-mail guide@yamanotayori.com

- 裏磐梯・桧原湖 山の便りバスフィッシングガイドサービス -