タブ2014
2018 2017 2016 2015 2013 2012 2011
5月下6月上6月中6月下7月上7月中7月下8月上
8月中8月下9月上9月中9月下10月上10月中|特別編|
No.(101)

【日 時】 11月8日(土) 4:50〜
【場 所】 桧原湖他
【状 況】 天候:晴れ 水温:9.9℃〜
【お客様】 倉川 様
【テーマ】 目標1本〜男の釣りをする
【釣 果】 スモールマウスバス2匹・ラージマウスバス1匹(最大50.0cm)
【ヒットルアー】 スピナーベイト

 既にガイド期間は終了していましたが、どうしても最後に1回釣りをしてから新年を迎えたいという倉川さんの熱意に押され、特別に出動することとなりました。湖岸の水たまりには氷が張っていましたが、怯むことなく無人の湖上の出船!
 まずはSPシャッドから始めましたが、バイトらしきものが1回あったのみ。可能性を探るべくスピナーベイトに作戦変更しましたが反応ナシ。時期的に簡単に答は返って来ないので、倉川さんがキープキャスティングに励んでいると突然のストライク! いつも以上に丁寧にファイトしてランディングしてみれば、いきなりの超大物スモール! これで一気に気持ちが楽になりました。それからはスピナーベイトを主体に釣って行くと、1匹はバレて1匹はフッキングに至らず。さすがに難しい釣りとなりましたが、最終ポイントで遂にストライク! 「手元には(バイトが)伝わらなかったです。」と技アリの1本を仕留めることができました。

倉川様

「寒いと計算に時間が・・・・・・・・・・・2匹で97cmです!」

 晴れて気温が上がるにつれ風が吹き始める気配があったので、早めの釣り場変更を決断。移動先はハイシーズンでは見られない寒々とした風景になっていましたが、メゲることなくノーシンカーから釣りを再開しました。1バイト1フィッシュを目標に主要スポットを攻めて行きましたが反応ナシ。そこで、日向のシェード狙いでスピナーベイトに作戦変更しました。すると、動き始めに水面が揺れて・・・フッキングならず! 千載一遇のチャンスをモノにできずガックリした瞬間、奇跡のストライク! なんと、そのスポットに2匹の大物がいて、もう片方の魚がバイトして来たのでした。慎重に慎重にファイトして、遂にネットインに成功! ブリブリの47cmの大物ラージが、倉川さんの今シーズンを締めくくってくれました。
 「来て良かったです。」と達成感に包まれる倉川さん。今回は、厳しい時期でも結果を出したという自信が、一番の収穫だったと思います。この経験が来シーズン以降に繋がり、数々のドラマを起こす原動力になることは、間違いないでしょう。



HOME ガイド内容と料金 7つの特徴 フィッシングカレンダー ご予約


E-mail guide@yamanotayori.com

- 裏磐梯・桧原湖 山の便りバスフィッシングガイドサービス -